*

地震災害に備えるべき必要な知識best8

公開日: : 役立つ

南海トラフ地震が30年以内発生する確率が70%だったのに、70~80%と見直されましたね。

さて、そこで地震に備えるために何が必要か。

どんなことを知っておくべきなのか。

地震災害に備えるべき必要な知識をbest8にまとめてみました。

お役に立てると嬉しいです。どうぞ!

 

スポンサードリンク

1.家具の固定(しないと逃げ場がなくなることも・・・)

出典:viagoogle imghp

家具の固定はとても面倒に思われる方も少なくはないのではないでしょうか。

しかし家具の固定をしていないと、もし大きな地震が起きた時逃げ道を塞いでしまう恐れあります。

家具は重さ、高さなどで思いもよらぬ動きをします。固定しなければ扉を塞いでしまうこともあり得ます。

そうなってしまうと当然閉じ込められてしまい、生命に大きく関わってきますのでこの機会に方法などを確認して実践してみて下さい。

①タンス

背の高いタンスは揺れたときに重さなどの重心によって思わぬ方向に動くことがあります。倒れてきてしまうと、下敷きになりますし、出入り口を塞いでしまうこともありますので突っ張り棒(突っ張りポール)などで固定してみて下さい。コーナンやニトリ、100円ショップでも購入できます。

②冷蔵庫

こちらもタンス同様倒れないように固定するのですが、冷蔵庫の場合は転倒防止用にベルトを冷蔵庫と壁に付け差えるというやり方です。

ネットでも電化量販店でもベルトは販売されております。

③テレビ

テレビはまず高い位置や不安定な所には置かないようにしてください。ずれないように100円ショップに売っている滑り止めなどを引くといいですね。出来ればテレビ台とテレビはベルトなどを使って固定するといいです。

あとは壁とテレビを市販のワイヤーや紐などでつないで転倒しないようにします。

④カラーボックス系

カラーボックスなどの本棚も突っ張り棒でもいいのですが、他にもL字金具があるのでこちらで壁と本棚を固定するといいですね。

⑤食器棚

食器棚自体はタンスのように突っ張り棒でいいですが、一番危ないのが食器類ですよね。

地震の揺れで扉が開いてしまう恐れがあるので開かないようにするのが対策の一つです。

スライドではなく開きドアの場合は取っ手にストッパーを設置することをお勧めします。

 スライドが完全に安全というわけではありませんが、まだマシです。

あとは扉自体がガラスの場合は⑥の窓ガラス同様、飛散防止フィルムを貼ったりすることをお勧めします。

⑥窓ガラス

地震の振動で割れてしまうことがあります。

割れたあとその周辺を通ることが出来ないですし、ガラスの破片がとても危ないです。

なので強化ガラスに変更したり、飛散防止フィルムを貼ったりして対処した方がいいですね。

 

2.食料の備え

災害が起きて困るのは食料です。

最低でも3日分の食料くらいは準備しておいた方がいいです。

家族の人数などにもよりますが、可能なのであれば1週間分あれば少しは安心ですね。

さて、何を用意しておけばいいのかまとめてみました。

・水(1人1日3リットルが目安です)

・非常食

 ご飯(アルファ米など)

 お菓子(ビスケット、板チョコレートなど)

 乾パン

 缶詰(フルーツ、副菜類)

 乾燥野菜など

 

どういったものが売られているのか下記も参考にしてみて下さい。

mamari

 

3.持ち出しリュックの中身

持ち出すのに必要なものは食料だけではありません。

季節によって必要なものが大きく変わりますが、あれば安心できるものをピックアップしてみました。

 

・毛布やタオル

・マスク

・軍手

・携帯受電バッテリー

・懐中電灯

・貴重品(印鑑・預金通帳・現金・健康保険証など)

・ヘルメットや防災ズキン(余震に備えて頭を守るため)

・衣類(や下着)

・ウエットティッシュ

・洗面用具

・携帯トイレ

・ライター

・蝋燭(ロウソク)

・缶切り(缶詰がある場合)

※携帯が使えなくなったとき、公衆電話を使うことになりますので、10円玉は何枚か用意しておいた方がいいです。

 

4.自分の避難場所、避難経路の確認

自分の住んでいる場所によって避難場所、経路が違います。

各市町村ごとに震災時の避難場所が指定されているので、お住いの市町村役場や各自治体のホームページなどで確認しておいた方がいいです。

指定された避難場所には緊急物資の蓄えがあるので、避難場所は必ず確認しておきましょう。

一か所だけでなく何か所か確認しておくことをお勧めします。なぜかというと、知っている避難場所に避難できない場合があった場合、それだけで不安になります。最低でも2か所は把握しておいて損はしないでしょう。

 

5.家族同士で安否方法は相談していますか?

避難場所の確認ができたら、次に家族同士で共有し合い地震の際どこで待ち合わせるのかを決めておきます。

地震はいつ起こるのか予想ができません。

仕事中で家族全員がバラバラの場合もありますし、夜中で家族そろっている場合もあります。

仕事場が住まいから離れていると当然決めていた避難場所からは遠いということになります。

なので、仕事場の避難場所も当然確認しておく必要があるのですが、そのあと、家族と合流するのにどうするのかなどを話し合っておく必要があるでしょう。

災害用伝言ダイヤル(171)

震災に合った方が、自宅の電話番号あてに安否情報を録音し、全国からその音声を確認することができます。

方法の参考は総務省㏋に添付されております。

6.地震直後の行動

地震が起きたら、まず身の安全の確保を行います。

大きな家具からは、離れて下さい。頭を守ることをしなければいけないので、机の下にもぐりこんだり、外であれば鞄などで頭を守りましょう。

火の始末は揺れが収まってから落ち着いて行います。

その後、地震に関する情報をラジオやテレビ、ネットなどで確かめ近隣の方々と声を掛け合い調べておいた避難所に向かいます。

ガスの元栓は閉め、ブレーカーも落としておいてください。

必ず自転車や自動車などは使わず歩いて向かって下さい。

その時に、準備しておいた荷物をもって向かって下さい。(※荷物は最小限に準備しておくこと)

もし海岸付近にいた場合は、津波警報や注意報などの発表はまたずに、高台に避難して下さい。建物で言えば最低でも3階以上です。

ただ、津波の大きさによって違うので3階が安全というわけではありません。

こちらでも確認できますので参考にしてみて下さい。

7.取得しといて損しないアプリ

①yahoo!防災速報

出典:viagoogle imghp

こちらは、地震だけでなく豪雨や台風などあらゆる震災についていち早く教えてくれるアプリです。

現在地と設定した3つの地域について確認ができるので、実家・仕事場・自宅と入れる方が多いです。

 

・地震などの災害に加え豪雨など気象情報も通知で知らせてくれる防災アプリ。普段から意識を高めておかないといざという時に対応できないので、これはおススメですね!

・災害情報まとめ的な
地震オンリーのアプリはこれとは別に入れてるんですが、このアプリは台風やら豪雨やらの情報も仕入れることができるんで念のために入れてます。
何か大きなことが起こってからでないとこういうアプリは起動すらあまりしないと思うんですけど、このアプリの場合ステータスバーに色んな通知を送ってくれるんで、なんとなく起動することが増えて防災意識も高まるんじゃないかと思います。備えあれば憂いなしですね。

気になる方はこちらから

 

②ゆれくるコール

出典:viagoogle imghp

気象庁が発表した緊急地震速報をもとに、地震発生時にプッシュ通知で素早く知らせてくれるアプリです。

地震の状況によっては、数秒前に知らせてうれるというものです。来てからでは遅い震災ですが、どうしても起きてからでないと動くことができません。これであれば来るとわかっているので心の準備と動く体制にもなれます。場合によっては先に避難することもできますよね。

 

・使いやすいやすいように考えられた、地震通知アプリ。まず通知音。自分で好きな音に設定できるので、急なサイレン音にびっくりすることもありません。通知する地域や震度を決められたり、ユーザー同士の生の声で情報交換も。おすすめです!

・万が一のときも安心
震災以降、緊急地震速報のアラーム音がなんか心臓に悪い気がして、こちらをダウンロード。アプリでは通知音を変えることができる。地震の詳細情報を知ることもできて、ケータイにプリセットされている緊急地震速報よりは多機能で使いやすい。

気になる方はこちらから

 

8.飲水だけでなく必要な水

水が必要なのは飲み水だけではありません。

飲み水とは別に、トイレを流すための生活用水が必要になります。

いつ地震が起きてもいいように、お風呂から上がったらお湯を捨てずにそのままにしておく方がいいです。

っでまたお風呂に入る時にすべて流して洗えばいい話なので。

それができない場合は、水道水を入れたポリタンクなどを用意して常時生活用水があるようにしておくといいですね。

※トイレのタンク水は綺麗な水です。

もし飲料水が亡くなった場合、生活用水がなくなった場合はそこから使えるように、タンクの中は常に綺麗にしておくことが望ましいでしょう。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この世の中どれだけの人たちが地震(災害)の備えをしているのでしょうか。

自分の周りでは起きないという根拠は何処にもありません。

いつ起こるのかがわからないのが自然災害の怖いところです。

何事も備えておくことに損はありませんから、今よりも少し意識を持ち備えておく方がいいですよね。

 

今回も読んで下さりありがとうございました。

これからも宜しくお願いいたします。

 

Sponsored Link




関連記事

これで節税できる!知って得する14つの所得控除。

子どもがいると税金が安くなる。や医療費が安くなる。など耳にしたことはありませんか? 税金は普通

記事を読む

山陽新幹線明日終日運休!払い戻し手数料はどうなる?

折角のお盆休みが台風10号のお陰でスケジュールを変更せざるを得ない方が多いのではないでしょうか?

記事を読む

知らなきゃ損。確定申告をした方が得する人

自分が確定申告をしなければいけないのか、しなくてもいいのか理解されていない人って多くないでしょうか?

記事を読む

副業している人必見!お金が戻ってくる?!今更聞けない確定申告の疑問best8

2018年に突入し、社会人の皆様が頭を抱えるのが『確定申告』ですよね。 勤務している会社で年末

記事を読む

男性必見!ホワイトデーのお返しで失敗しない為に学ぶ失敗談。

バレンタインデーが終わると次に来るのが、ホワイデーですね。 女性が一生懸命に考えたり、作ったり

記事を読む

母の日にみんなは何をしているの?best3!

今日は5月13日で母の日ですね。 筆者は朝から起床してすぐに実家に住んでいる母に感謝の気持ちの

記事を読む

他の結婚式と似たような余興なんて嫌だ!今までにみたことがない余興best3

年齢を重ねるごとに増えていく友人の結婚式。 初めての結婚式のときは何もかもが新鮮で、楽しめてい

記事を読む

【スッキリ】今熱い応援上映とは何!?歌う、楽器鳴らす、感謝する!?

2018年6月28日のスッキリでは『応援上映』についてコーナーが組まれていました。 映画館で上

記事を読む

刀ステが東京を代表する明治座で公演!迷わない行き方は?他の公演地のアクセスも調べてみた。

  前作の大千秋楽公演で、新作の上演決定を発表した舞台『刀剣乱舞』がついにキャストと

記事を読む

Wikipediaならぬエケペディアって何!?

こんにちは。 皆さんWikipedia(ウィキペディア)をご存知でしょうか? ネットを活

記事を読む

Sponsored Link




Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link




Wikipediaならぬエケペディアって何!?

こんにちは。 皆さんWikipedia(ウィキペディア)をご存知

『あなたの番です』の企画者がまさかのあの人!!

こんにちは。 皆さんはドラマを観ていますか? 好きなドラマを数

広瀬すずさんとの共演が話題!ルフィが朝ドラに出演!?

  2019年8月21日の朝の小説ドラマ 『な

【ノンストップ】食感楽しい枝豆おしゃレシピ

2019年8月21日ノンストップ今日のおしゃレシピで紹介された

山陽新幹線明日終日運休!払い戻し手数料はどうなる?

折角のお盆休みが台風10号のお陰でスケジュールを変更せざるを得ない方が

→もっと見る

PAGE TOP ↑